2010-03-12  史上初、台所演劇「プリズンキッチン」

3月12日、東邦ガス・クッキングサロン今池で行われた、お芝居「プリズンキッチン」を観てきました。
クッキングサロン?そうなんです。ここは、普段お料理教室が開かれている場所です。
今回のお芝居は、お料理教室を劇場に創り替え、お芝居の中で実際にお料理を作りながら、ストーリーが展開していくという、これまでにない試みの新発想のお芝居です。

このお芝居を企画、演出されたのは、テレビ、ラジオでナレーターやDJ、パーソナリティーとして活躍されている上田定行さん。上田さんはもともとお芝居の分野でも数々出演されている役者さんでもあります。私にとっては、もう20年お付き合いさせて頂いている業界の先輩であり、今は偶然にも通っているジムが同じなので、先輩後輩と言うより、もっと身近な存在の方です。とても気さくな方で、その太くて甘い美声は、放送業界の宝だと、私は個人的に思っています。
その上田さんが1年も前から構想を温めてこられたのが今回の作品です。
ホールとかではなく、もっとライブ感のある場所で芝居をやりたい、という気持ちから発案されたというお料理教室での芝居。

プリズンとは、刑務所の事。ストーリーは、西暦2千ウン十ウン年。牢獄の中の調理場、冤罪で囚われた2人の囚人に命じられた刑は、果てしなく料理を作り続ける刑。ただ料理を作るだけではなく、罪の重さに比例して、死ぬまで料理を作り続けなければならない、ヘタしたら料理のノルマがこなせず、死刑にさせられる場合も!2人の囚人が刑をこなす中で、自分の人生の振り返り、料理を人の生きざまに例え、一番大切なものは何か?を観客の心に訴えかける内容です。

出演者は上田さんの他、名古屋の午前の声でおなじみの、東海テレビ「ぴーかんテレビ」のナレーター日比野正裕さん、今回が初舞台という広告マルチプランナーの堀内佳介さん、本業はモデルの坂瑞穂さんと木戸口智美さん。
坂さんと木戸口さんは、さすがモデルさんと言うだけあって、その美しさは、このストーリーをより鋭角に、より妖艶に、力を発揮されていました。
堀内さんは、生きている存在自体が才能という方で、これからますますお芝居の世界で活躍されても不思議ではなく思えました。
そして、日比野正裕さん。日比野さんとは私が18歳の時に出逢い、その後の人生で、何かと縁のある方です。私が名古屋に出てきて、まだ学生だった頃、カーラジオから流れてきた、何とも優しい声に、「ああ〜この人の声って印象的だな〜、きっと良い人なんだろうな〜」と思ったのが、日比野さんの声だったのです。
芝居の中では、最新式のガスコンロを使った料理が次々と完成されていくという、史上初の台所演劇!上田さんと日比野さん、二人の個性がぶつかり合う1時間40分。
芝居を観終わった私の口からでた感想は、この言葉しかありませんでした。
「新しい…」



終演後、お客様をお見送りされる出演者のみなさん
左から、日比野さん、木戸口さん、堀内さん、上田さん、坂さん
全国のお料理教室で、再演される予感…(^0^)

                    2010.3.12 神野三枝



2010-03-10  芋洗坂係長さん!

3月7日、愛知県芸術劇場で行われた、ミュージカル「カーテンズ」を観てきました。
昨年チケットを申し込んでから、ずっと楽しみに、待ちに待った舞台です。

2007年度トニー賞(最優秀主演男優賞)を受賞した話題作の、日本初公演です。
東山紀之さんが主演され、日頃から、東山さんのストイックな自己管理に感銘を受けている私にとって、尊敬している方を間近で拝見する事のできる貴重な機会です。
さすがに鍛えられた体と、研ぎ澄まされたダンスは、息を呑むステージでした。
そして、このミュージカルの宣伝に、以前ラジオのゲストでお越しいただいたマルシアさんの演技には、驚かされました。役者さんは、御自分がセリフを言っている時にオーラが感じられるのは当然ですが、マルシアさんは、脇にいても、隅にいても、何処にいても光っているのです。その細かい演技は、こういう表現が褒め言葉になるのか分かりませんが、職人芸の見事さでした。素晴らしいミュージカル女優さんです。

そして、今回、もう一人大好きな方が出演されていました。
芋洗坂係長さんです。芋洗坂さんは、東京アンテナコンテナという劇団を主宰されていて、その劇団に、私の親友も在籍しています。その親友の関係で、東京まで、舞台を見に行ったこともあります。とにかく面白い劇団で、新幹線代を払っても惜しくない劇団です。

終演後、マルシアさんと、芋洗坂係長さんの楽屋に、御挨拶に伺いました。
お疲れにもかかわらず、お二方とも、とても丁寧に応対して下さいました。
こんな、瞬間、有名人の方の、真のお人柄の良さを感じるのも、勉強になるものです。

さて、1日おいて9日火曜日、朝の「ぴーかんテレビ」、昼の「聞いてみや〜ち」共に芋洗坂係長さんが、ゲスト出演して下さいました。
3月17日に発売される、ファーストシングル「オヤジだって恋をする」のキャンペーンです。
サンバのリズムで、とても軽快な楽しい曲です。これが売れたら、劇場を建てたいと仰っていました。(笑)そしたら、いつでも東京アンテナコンテナの舞台が見られるので、私も嬉しいです!



芋洗坂係長さん、ありがとうございました。
CDは、3月17日発売です!
「オヤジだって恋をする」ヨ・ロ・シ・ク!!  


                    2010.3.10 神野三枝