2010-04-25  ご報告 ユニオンカーニバル



4月25日日曜日、とてもいいお天気の中、デンソー労働組合さん主催のユニオンカーニバルで司会をさせて頂きました。
毎年、何万人ものお客様にお越しいただく、楽しさ山盛りのビッグイベントです。




今年も、昨年に引き続いて、高橋みつる君と一緒に司会!
みつる君は事務所の後輩で、とても気遣いのできる紳士です。
そして、彼はとても努力家で…



控えテントでは、ず~っと勉強をしています。

さて、いよいよ本番スタート!
私は、このイベントの企画運営のデンソーの社員さんに呼びこまれて、ステージへと上がりました。それが、トップの写真です。
真ん中の青いポロシャツのお二人が、企画運営スタッフの方です。
男性が小椋君。女性が小西チャンです。

ところが!この小椋君!ななななんんと…
なんとなんと…
あの
バトミントンのスーパースター
オクシオの…

オグシオの…

オグシオの…

小椋久美子さんの弟さんだったのですぅぅぅぅっ~




似てる!似てる!お姉さんにそっくり!
イケメンだぁぁぁぁ~


ステージでは、キャラクターショーあり、吹奏楽の演奏あり、少林寺拳法あり、ダンスあり大盛り上がりで、今年のお笑いショーは『スピードワゴン』『ザブングル』『磁石』の皆さんでした。
最後は、42型のすっごいテレビなどが当たる大抽選会で幕を閉じました。

このイベントは、Lメイツと呼ばれるデンソーの若い社員さん(労働組合員さん)が毎年1年がかりで準備されているんです。
みんなの一生懸命が形になったイベントです。

会社を大事に思う気持ちが、社員さんだけでなく、お世話になっている地域の住民の皆さんへの楽しさの還元を兼ねているユニオンカーニバル。
なんと今年で、34回目。

来年は、ぜひ遊びに来て下さい。
みんなの一生懸命が一つになって頑張っている姿って、とても感動します…。

                     2010.4.25神野三枝



2010-04-24  胡豆昆GOZUKONに行ってきました~



先日、大阪に出かけるために新幹線に乗ろうとしていた時でした。

「あら?加藤先生?あっ!やっぱり加藤先生だ!」
「ああ神野さん~お元気でしたか?」

加藤先生とは、料理研究家でいらっしゃり、新名クッキングスクール校長でもいらっしゃる加藤敏彦先生です。
東海地方の方なら、テレビの料理番組で知らない人がいないくらいの有名人です。
先生と私の出会いは、もう15年近く前になると思います。テレビの番組で共演させて頂いた事が始まりでした。そして、つい先日まで、現在出演しています“ぴーかんテレビ”でも御一緒させて頂いていました。

「神野さん、胡豆昆<ごずこん>が7周年を迎えまして、4月に特別メニューをいたしますので、ぜひお越しください。」
と言う訳で、数日後、私は胡豆昆に行かせて頂きました。



全十一品。一皿一皿、工夫を凝らした丁寧なお料理の数々でした。
「ごずこん」とは胡(胡麻)・豆・昆(昆布)の事です。
目に楽しく、舌に美味しく、健康に気を使ったお料理、それが胡豆昆のお料理です。

私は、毎日の食事で、気を付けている事があります。
それは、「孫は優しい」を食べる事です。
ま…豆類
ご…胡麻
は…わかめ、海藻類
や…野菜
さ…魚
し…椎茸、きのこ類
い…芋類
これは、優秀な食のバランスで、毎日の食事に、これらすべてが摂取できるメニューを食べるようにしています。食べたい物を食べるのではなく、この「孫は優しい」に合わせて食べています。
昨年、入院してから食生活に気を配る必要を感じ、以来この食事に心がけ、健康を意識して生活しています。

そういう意味で、胡豆昆のお料理は、まさに理想とするメニューでした。



お料理屋さんで、お料理の写真を撮影するのは、申し訳ないと思うのですが、素敵な一皿でしたので、一枚だけ撮影させていただきました。
素朴な素敵さが盛られた一皿です。

胡豆昆には、お持ち帰り用のドーナツが売られています。



昔ながらの、堅いしっかりとした食感で、とても美味しかったです。


コースのメニューは毎月変わるそうなので、また行かせて頂きたいです(^0^)

【胡豆昆GOZUKON】愛知県名古屋市中区丸の内2−1−19

                    2010.4.24 神野三枝



2010-04-09  チューリップ祭り2010 公開生放送



4月9日(金曜日)に、東海ラジオ「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」の
公開生放送を、岐阜県海津市 国営木曽三川公園 特設ステージで開催させていただきました。(右:ミスター名古屋っ子の宮地佑紀生さん)

会場には、とても大勢のお客様がお越し下さり、会場の手前の橋から我々にはありがたい限りの車の列です。本当にありがとうございました。




まずは、チューリップ祭の会場全体の様子をご覧ください。




今年のミッフィー花絵花壇は、ミッフィー生誕55周年をお祝いした、記念花絵です。




そして、チューリップの花壇の美しさ。




いよいよ番組本番です!




恒例のお客様インタビューの時間です。




トーク満載、ゲストのネイビー&アイボリーさんのライブあり、クイズ大会ありの笑いっぱなしの2時間でした。



皆様、肌寒い中、最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
感謝の気持ちで一杯です。

多くの、皆様に支えて頂いてウチの番組はあります。
その、応援のお気持ちに応えられるよう、これからも、一生懸命頑張ります。
今後とも、どうぞよろしく、お願いいたします。
本日は、誠にありがとうございました。




2010年4月9日
神野 三枝


















2010-04-06  Sweets Collection in Nagoya2010

4月4日、吹上ホール行われた、「スイーツコレクション」に行ってきました。
会場には朝10時の開場から長蛇の列。
普段なかなか買えない人気のスイーツが限定で販売されるとあって、皆さん必死。



私は、表向きには取材、
本心は、イケメンが顔を揃えるという「イケメンカフェ」狙い(^0^)ppp
ところがショッククククククッッッ!!イケメンカフェは金曜日までだったらしい!
ああああ~気持ちが萎えるぅぅぅぅぅっっっ…
しかし、取材はしなくては、、、

入口入って、まず心奪われた、お菓子の工芸品とでも言いましょうか?
あまりの巧みさに驚きました!
その作品の一部がこの写真です。

 



すべて、和菓子で出来ています。どう見ても、本物の花であり、松です。
昔から、日本人の手先の器用さは芸術作品を残し、そしてその技術が今の世に、見事に受け継がれている素晴らしさに感動しました!

さて、全国から大人気のお取り寄せスイーツが大集合しているこのイベント。
その中から私は、地元名古屋の隠れた名店、「Lune」
リュンヌさんのスフレに並びました。



注文するのに並び、そこから焼いて、出来立てをいただくため、40分待ちました。
ようやく手にしたのがこちらです。



焼き立てをテーブルまで運んだ、わずか30秒の間に、沈み始めてしまい、慌てて撮影。
お店の方が、焼き立てを食べて頂きたいから、と言われた意味がよくわかりました。
スフレは、とても繊細なスイーツでした(>0<)
口に入れるとふわふわで、とろけるような食感でした。

会場には、こんな作品もありました。名古屋城です。
これも和菓子の作品です。スゴイ!



甘いものを食べると幸せな気持ちになるから不思議です。
ああ~世の中の不況が早く改善されて、生活の中で幸せが一杯感じられるといいのに…。
スイーツコレクションの中に、裏腹な社会情勢が、淋しくも感じた一日でした。

                    2010.4.6 神野三枝