2010-08-29  今週は、ウマイもの尽くしでございました~

皆様、毎日残暑厳しい折、いかがお過ごしですか?
私は、今週、感動のしっぱなしでございました(。≧▽≦。)

8月26日(木曜日)
ナゴヤドームに
SMAPのコンサートを観に行きました!
イヤ~スマップはスゴイ!日本を代表する国民的スター!素晴らしいエンターティナーでございます。とにかく、これでもか!と魅せる研ぎ澄まされた4時間にも及ぶショーは、息つく暇なく、観ているこちらが酸欠、筋肉痛、脱水症状になりそうでした。
ダンスがウマイ、構成がウマイ、ウマイ、ウマイの連続です。
一緒に行った高校時代の親友ようちゃんとは、高校時代「たのきん」の追っかけをして、よくコンサートに行っていました。「ジャニーズのコンサートは30年近くぶりだわ~ワクワクする~」と言っていた彼女。終わってみると、「気持ちは、昔のままなのに、足腰にくるわ~」と時の流れをしみじみ感じておりました…。

それにしても、彼らの身体能力は並はずれた超人技です。
「ゆるい」とか「だれる」といった言葉とは無縁の、「命がけ」を見せつけてくれるスーパースターです。
お金のかけ方も半端じゃありません。現代における最高の能力を持った演出家とスタッフ、最高の技術、最高のスーパースターの結集!それがSMAPのショーです。
感動の裏には、彼らのストイックな生き方と、極限まで自分を追い込んだ鍛錬が滲み出ていました。彼らがカッコイイと思われる所以は、命を掛けて勝負に挑み、命を張って勝負に勝っているからでしょう。
ゆるゆるの生き方はカッコ悪い…。そう感じさせてくれたSMAPのコンサートでした。



天井から、こんな素敵な風船が降ってきました~



8月27日(金曜日)
4時に番組が終わると、私は一目散で新幹線に飛び乗り、豊橋に向かいました。
この日は、
氷川きよしさんのコンサート。
「えっ~!また行くの?この前、観に行ったばっかりじゃん!」
そう、私はまわりの人間にこう言われながらも、愛知県芸術劇場、神戸国際、そして今回のアイプラザ豊橋、と今期3回目のコンサートにイソイソと出かけて行ったのであります。
「ファンなんだもん、仕方ないじゃん~w(^。^)w」

豊橋の駅からタクシーに乗ると、運転手さんが言われました。
「今日午前中ね~駅に40代頃の女性がわんさといるものだから、何事かと思ったら、きよしが新幹線で到着したところでね。きよしは、車に乗り込んで、ファンの人らに、丁寧に丁寧に、いつまでも手を振っていたよ。きよしは偉いね!きよしはスゴイ!人気におごる事の無い、あの姿勢は、なかなか出来るものじゃない。あれは、生まれ持った人柄だね~。」

8月25日に新曲「虹色のバイヨン」が発売されたばかりで、バイヨンBタイプの衣装で歌う生歌を聴く事ができ、会場は大盛り上がり。しかも、2回も歌ってしまわれて…。
氷川さんは、やっぱり歌がウマイ。そして、何より丁寧に歌われるのが、伝わってきます。
今回のBタイプの衣装は、ジャケット撮影の前日に氷川さんが「こんなのがいいいな~」と急遽アイデアを出されたものだとか。それをたった1日で衣装を作り上げてしまわれるスタッフの方々にむしろ感動いたしました。



(こちらが、Bタイプの衣装)

SMAPと氷川きよしさん、共通して言えるのは、期待値以上の満足度を提供する使命感に、責任を果たしているところです。



8月28日(土曜日)
心が落ち着く素敵な場所に行きました。
たまに、お邪魔しては、心の落ち着きを取り戻す場所です。

津市なぎさまちにある、「リストランテ・ソプラノ」さんです。



目の前に広がる伊勢湾を独り占めしながら、伊勢湾の食材を贅沢に調理したイタリアンを頂けるお店です。



名古屋からすぐ近くなのに、穏やかで、物静かな環境、そして上品な空気が、リゾート地に足を踏み入れたかのような解放感で包んでくれる不思議なパワーを秘めた空間です。

毎回思考を凝らしたメニューの数々には驚かされます。





海は不思議ですね。胸のつかえを抜き取ってくれる力を感じます。
毎日生きていると、息の詰まる思いもあるもので、そのつまりがマックスに達すると、心が病んで、人生を勿体なく使ってしまいます。たまには、開放も自分の為です。

私がお世話になっているスタッフの女性のおばあちゃん(90歳)は、毛筆でこう書き、御自分の部屋に貼っておられたそうです。

『明日を案ずるより、今日の無事』

明日がどうなるかなんて考える余裕はない。今日が無事なら、なんと有難いことか…
という意味だと思います。90歳になられたおばあちゃんならではの名言ですね。
今日の積み重ねが、人生です。
今日を大事に生きる事は、人生を大切に生きること。
時には、心を落ち着かせ、穏やかに時間を使う贅沢も、大切な人生のスパイスです。

さあ、来週もくじけないで、頑張りましょうね~

                        8月29日 神野三枝


2010-08-15  この週末は親友が帰省してまいりまして~

皆様、お盆休みはいかがお過ごしでしたか?
私は、東京から親友が帰省してまいりまして、慌ただしく過ごしておりました。

8月13日(金)
夕方、久しぶりに名古屋に帰ってまいりました親友が、名古屋らしい夏を過ごしたいと言いまして、それならば~と「名古屋城宵祭り」に、イザ、出陣!(信長公風)。



ステージイベントで、今、話題の「おもてなし戦国武将隊」を観た友人は、その人気の凄さに驚き、次いで行われたタクマさんのマジックショーに興奮し…。
そして、折角だからと、名古屋城の天守閣を見学する事に。



天守閣の中には、金シャチのレプリカがあり、記念写真が撮れるようになっています~

そして、縁日でなななんと!以前から一度体験してみたかった「ドクターフィッシュ」を発見!
ドクターフィッシュってご存知ですか?
ドクターフィッシュは、学名「ガラ・ルファ」というコイ科の淡水魚で、人の古くなった皮膚(角質)を吸い取るように食べてくれる習性を持っているのです。さらに、そのついばむ時の刺激は皮膚の代謝を促進させるとも言われている、魚療法です。
トルコやドイツではアトピー性皮膚炎や乾癬、ニキビなどの皮膚疾患の治療に用いられているそうで、特にドイツではドクターフィッシュによる治療が、保険適用の医療行為とされているとか。通称ドクターフィッシュ(魚のお医者さん)と呼ばれるようになったそうです。
イザ!チャレンジ!



アップで見てみると、こんな感じです…w(^。^)w



こそぐったい~☆\(▽⌒*)
2年成長した、もっと大きいフィッシュに挑戦!



足をカジられそうで、恐い~ィィィ~(><)
さらに、4年成長した特大フィッシュに挑戦!Ψ(`∀´♯)



キモイイイイッッッ~(。≧▽≦。)




8月14日(土)
昼に名古屋駅のシネマスコーレまで、寺島しのぶさん主演の話題映画「キャタピラー」を観に行くも、夜の部まで、満席完売だと言われショックッッッッツツ!
さすが、2010年ベルリン国際映画祭コンペティション部門、最優秀女優賞(銀熊賞)受賞作品でございます(≧≦)

そして、夜は、1年ぶりの心待ちにしていた「La-Vie」のライブ。
名古屋市公会堂に到着すると、すでに、お客様が満員!
2時間以上にわたるライブは、メンバーとファンの熱気で終始盛り上がりっぱなし。
去年は、張り詰めた緊張感が、今年は、ドッシリとした安定感が感じられました!
「DAYS」私は、この曲が一番好きです。
帰りに行った中華料理店で、有線から「DAYS」が流れてきました…。
La-Vie…、もっと遠い存在の人たちになっていくんだろうな…。


8月15日(日)
東京から帰省していた友人が、最終の新幹線で帰ると言うので、最後の晩餐に、東急ホテルの南裏にある「やまちゃん」に行きました。
友人との別れの記念に奮発でございます。
光り輝く、黄金の手羽先を注文!



お盆ムードもこれで終わり。
明日から、また仕事を一生懸命頑張りましょう~。

                     8月15日 神野三枝